たくさんの糸


   ENGLISH ふりがな
ホーム人の想い▶野麦峠

野麦峠

工女は貧しい農家の人が多く、ひめゆり学徒隊と比べてみると、学力も体力もありませんでした。

身も心も荒みきってしまい、ロボットのように心情がなくなっていきました。

工女は、「ああ、野麦峠を越えれば少しは楽なのに……《と次第に思うようになりました。

残酷で、悲壮感や嘆きを伴っていました。


戻る               蜘蛛の糸

人の想いに戻る